プライム リーディング 読み放題って使える?こんな人には向いてません

Amazonのプライム会員になると、その特典のひとつとして、「プライム リーディング」という読み放題サービスを利用することができます。

プライム会員の特典とかっていうけど、実際使えるのか、読める本ってたいしたものないでしょ?なんて思っているあなた。

実際見てみると、なかなかに読みごたえがあります。

こちらでは、Amazonのプライム会員の特典の1つ、プライム リーディングについて、どういった本が読めるのか、どういった端末で読めるのか、使い方は?などなど、電子書籍初心者の方でもわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

プライム リーディングって使える?

Amazonプライムの読み放題、プライム会員なら試してみる価値あります。
プライム会員の特典はいろいろありますが、ちょっと時間があるとき、電車やバスでの移動中や、待ち時間など、そういったときにも楽しめる、豊富なジャンルの本が揃ってます。

プライム特典のひとつですから、言ってしまえば「おまけ」のようなものなのですが、ダウンロードすることでオフラインで読めるなど、会費から考えるとかなり使える特典になってます。

プライム特典をもっと見る

スポンサーリンク

プライム リーディングの特徴

  • 数百冊の対象電子書籍が読み放題
  • ジャンルが幅広い
  • ダウンロードすればオフラインでも読める

Amazon Prime Readingは、プライム会員の特典の1つでありながら、数百冊の対象電子書籍が読み放題できるのがすごいところ。

そして、PrimeReadingで読むことができる本は、ジャンルの幅広さが大きな特徴です。

小説・評論
洋書
漫画
ビジネス・経済
エクササイズ・ダイエット
雑誌

などなど、数百冊の本を読むことができます。

また、ダウンロードすれば、ネット環境のないところでも、いつでもどこでも本が読めます。媒体もスマホやタブレットなど、お手元の端末が利用できます。

スポンサーリンク

プライムリーディング こんな人には向いていません

  • 電子書籍ヘビーユーザー
  • 雑誌を中心に読みまくりたい
  • 漫画を中心に読みまくりたい
  • 最新刊を中心に読みたい

プライム リーディングはこういった方には向いていません。

特に、電子書籍ヘビーユーザーには本の数が物足りないと思われます。コストを考えれば当然なのですが、最新刊もほとんどありません。

また、雑誌を中心にたくさん読みたいという方は、もっと安くてラインナップも豊富なサービスがあります。
例えば楽天マガジン、dマガジン、Tマガジンなどは月額400円前後で多くの雑誌が読み放題でできます。

プライムリーディングは書籍も読めるので料金設定が高めになっているので、雑誌だけならもったいないです。

個人的には、Amazonの読み放題と雑誌読み放題のハイブリッドがおすすめです。

漫画も同じく、ラインナップとしては古いものが多く、漫画に特化した読み放題の方がおすすめです。

大量に本を読む方には、もっとたくさんの本を読めるAmazonの有料読み放題「kindle Unlimited」があります。

プライムの無料体験もkindle Unlimitedの無料体験も、いずれも30日間。
それぞれ試してみれば、kindle Unlimitedの豊富なラインナップとの違いも体感できます。

スポンサーリンク

プライムリーディング こんな人には向いてます

  • 電子書籍を読んだことがない
  • 紙の本が一番と思っている
  • 一度は電子書籍を試してみたい
  • 本を持ち歩きたいが重くてかさ張るのが困る
  • 幅広いジャンルの本をあれこれ読んでみたい
  • 出会ったことのない本や作家に出会いたい

こういった方にはプライムリーディングが向いてます。

プライム会員には30日間の無料体験があります。

この無料体験期間中でも、プライムリーディングの対象本は読み放題。
ですから、電子書籍に初チャレンジ、あまり読んだことがないという方の入門編としてはコスト的にもおすすめです。

本は紙でないと、っていう方も、試してみたらこの便利さがわかるはず。
本の紙もいいんだけど、持ち歩くことを考えると、電子書籍ってほんとに便利です。
電子書籍なら媒体さえあれば一度に何冊もダウンロードして簡単に持ち歩けますからね。

通勤通学、長距離の移動時、待ち時間などにはピッタリ。

ジャンルも幅広いので、普段手を伸ばさないような本や作家などに触れることができて、世界が広がります。

kindle端末も試してみたいなら、Amazonの、あのセールが狙い目♪

スポンサーリンク

プライム リーディング利用前に知っておくべきこと

Amazon Prime Readingを利用する前に知っておいた方がいいことがあるのでここにご紹介しておきます。

  • プライム特典のひとつなので本の数は少ない
  • ダウンロードは10冊まで
  • 対象本は随時更新
  • ダウンロードしておけばオフラインでも読める
  • アプリがダウンロードできればいろいろな端末で読める

では、ひとつずつその詳細を見ていきましょう。

プライム特典のひとつなので本の数は少ない

本の数は多くはありません。
が、入れ替えがあり、雑誌なども読めるので、プライム会員特典のひとつと考えると非常におトク感があります。

プライム リーディング ダウンロードは10冊まで

10冊以上ダウンロードしようとすると、すでに10冊になっているので1冊削除するように、という画面が表示されます。
削除する本を選べばすぐにダウンロードできますが、ちょっと不便な部分でもあります。

プライム リーディングの対象本は随時更新

対象となる本は随時更新されていますので、飽きることなくいろいろな本を読むことができますが、読みたかった本が読めなくなるということもあります。

プライム リーディングはオフラインでも読める

Wi-Fi環境下でダウンロードしておけば、オフラインでいつでもどこでも、あなたの好きな場面で読書が楽しめます。

プライム リーディングはいろいろな端末で読める

Prime Readingで読めるkindle本は、Amazonのkindle端末に限らず、PC、スマホ、タブレットなど、アプリをインストールできる媒体で見ることができます。

例えばスマホで途中まで読んで、別のタブレットで同じ本を開くと、スマホで読んだところから再開できます。

アカウントで同期できるので、いろいろな端末で読みたいときにも不便がありません。

ただ、目の疲れなどを考えると、kindle端末が目に優しく、紙の本を読んでいる感覚で読むことができますよ。本体も非常に軽量なので、快適です。

スポンサーリンク

さいごに

Amazonプライム会員特典のひとつ、PrimeReadinはコスパよく、なかなかに使える特典です。

数百冊の本が読めますので、いろいろ探してみるとこれまで読んだことのないような本も見つかります。

ただ、大量に本を読みたい方、最新刊をガンガン読みたい、という方には物足りないかもしれません。

電子書籍を試してみたいという方にもピッタリ。
媒体も選びませんが、電子書籍リーダーで読むと、目が疲れず軽量で、快適な読書が楽しめます。

kindle端末についてはこちらで選び方などご紹介しています